【Amazonプライムビデオ】恋愛映画 人気おすすめランキングベスト5位

こんにちわ。ご訪問ありがとうございます。

暖かくなってきてすっかり春ですね^^ 恋する季節・春♪〜映画でも

  • キュンキュンしたい!
  • ロマンチックな恋愛映画に浸りたい!
  • 刺激のない毎日に飽き飽きしている、日常を忘れ切ない恋愛映画にどっぷり浸かって現実逃避。

薬剤師OL

アラサーOLが実際にみてハマった!悩みや時間を忘れて見入ってしまったAmazonプライムビデオの恋愛映画を紹介します。「Amazonプライムビデオは作品数が多すぎてどれをみていいかわからない!」そんなあなたに恋愛映画の人気おすすめランキングベスト5位を紹介します。切なくて震える…。この4つの観点から評価しましたので参考になれば幸いです。

  • 面白さ
  • キュンキュン
  • ドロドロ
  • 泣ける

【Amazonプライムビデオ】恋愛ドラマ おすすめランキングベスト5位

今回は多くの人を魅了するAmazonプライムビデオの恋愛映画の中から、切なくて震える、人の本当の感情を描いている、観て損はない!人気おすすめ作品をランキング形式で5作品紹介します。

薬剤師OL

  1. 冷静と情熱のあいだ
  2. セックス・アンド・ザ・シティ
  3. ホリデイ
  4. 昼顔
  5. 私の頭の中の消しゴム

それでは5位から詳しく紹介してきます。

※2021年4月5日時点の情報となります。最新の情報はAmazonプライムビデオHPよりご確認下さい。

5位私の頭の中の消しゴム』涙なしには見られない愛の物語

引用 :https://www.amazon.co.jp/

何度見ても泣ける作品。

お嬢様育ちのスジン(ソン・イェジン)と、愛に懐疑的なチョルス(チョン・ウソン)は恋に落ち結婚する。しかし幸せな日々はそう長くは続かなかった。記憶=アイデンティティーを失っていく妻と、何とか記憶を繋ぎとめておきたいと願う夫に感情移入してしまい切なく涙なしては見られえない作品です。

私の頭の中の消しゴム評価

面白さ
(3.5)
キュンキュン
(3.5)
ドロドロ
(3.0)
泣ける
(5.0)
おすすめ度
(3.5)

★Amazonプライムビデオで見ることができます★

4位『昼顔』禁断の恋の代償は_

引用 :https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hirugao-movie.html

ドラマ版のその後のストーリ。ドラマで描かれたのは、平凡な主婦の笹本紗和(上戸彩)と、頻繁に不倫を楽んでいた滝川利佳子(吉瀬美智子)の不倫模様。最終的に家庭を優先した利佳子とは対照的に、北野裕一郎(斎藤工)との駆け落ちに失敗した紗和は全てを失いました。 その3年後を舞台に、紗和と裕一郎の恋の行く末を描いています。

内容は賛否両論あると思いますが、映画としては単純に面白い!テンポもよく飽きることなく見入ってしまいます。ドロドロした作品をみたい方にはおすすめです。

昼顔評価

面白さ
(4.0)
キュンキュン
(2.5)
ドロドロ
(5.0)
泣ける
(2.0)
おすすめ度
(3.5)

3位ホリデイ』甘すぎず、辛すぎず、恋がしたくなる名作!

引用 :https://www.amazon.co.jp/

定期的に何度も見たくなる映画。

時同じくして、失恋をした二人の女性。彼女たちは、傷を癒そうとするうちに、休暇中に家や車を交換する「ホーム・エクスチェンジ」のウェブサイトにたどり着き、意気投合する。実際に家を交換することにした二人を待っている様々な新しい出会い。果たしてその先に彼女たちが見たものとは___?

落ち込んだ時、塞ぎ込んだ時に見たくなる映画。見ると元気に慣れる映画。誰かに、遠慮することで、愛は、簡単に、途切れてしまう。恋愛だけじゃない、人と人との深い愛の話。

ホリデイ評価

面白さ
(4.0)
キュンキュン
(3.5)
ドロドロ
(2.0)
泣ける
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

2位セックス・アンド・ザ・シティ』まさに女性のバイブル!

引用 :https://www.amazon.co.jp/

ニューヨークに暮らす女性4人の本音を赤裸々に描き、エミー賞にも輝いた伝説の大ヒットテレビドラマ:セックス・アンド・ザ・シティの映画化!キャリーがパリでMr.ビッグの愛を確認した最終回から数年後という設定で、40歳になったキャリーの結婚が物語の主軸。

逃げ出した愛に困惑するキャリーと彼女を支える親友3人の心理模様は誰もが「あるある!」と共感できること間違いなし。不妊や夫の浮気、自分探しなど現代女性が直面するさまざまな問題を取り入れ、まさに女性のバイブルとなる1本。恋の苦さ、結婚とは?など誰しもが経験する感情が目まぐるしく描かれていて切なく心に染みる作品です。

セックス・アンド・ザ・シティ評価

面白さ
(5.0)
キュンキュン
(3.0)
ドロドロ
(3.0)
泣ける
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

1位『冷静と情熱のあいだ静かで、そしてとても情熱的な恋

引用 :https://www.amazon.co.jp/

舞台はイタリア。フィレンツェの工房で絵画の修復士を目指す順正(竹野内豊)は、順調な生活とは裏腹に、いつも心に虚しさを抱えていた。それは学生時代を共に過ごし、運命の女性だと思えたあおい(ケリー・チャン)の存在。愛し合いながらも別れることとなってしまった男女が、10年後、再び愛を実らせるまでを描いたラヴ・ロマンス。

なんといっても映画の世界観が素敵です。全体的に物悲しい雰囲気。常に冷静さを保とうと努めるあおい。そんな空気とは裏腹に心のどこかでは常に相手への恋心を情熱的に燃やし続けている。静かで、そしてとても情熱的な作品でその世界観に引き込まれます。見終わったあと切なさの余韻でなんとなくロスっぽくなる作品だと思います。映画として完成された良作です。

冷静と情熱のあいだ

面白さ
(4.5)
キュンキュン
(3.5)
ドロドロ
(3.0)
泣ける
(4.0)
おすすめ度
(4.5)

★Amazonプライムビデオで見ることができます★

【Amazonプライムビデオ】恋愛ドラマ おすすめランキングベスト5位 まとめ

Amazonプライムビデオ恋愛ドラマ おすすめランキングベスト5位をまとめてみましたが見たい作品はありましたか。

見ると元気になったり、自分に重ね合わせ人生を考えさせる恋愛ドラマ。大人になるとキュンキュンだけじゃ物足りない。そんな良作があったら随時アップしていきたいと思います!

薬剤師OL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です